介護の相談・ケアプラン作成

介護保険相談センターかのや

介護保険相談センターかのや

高齢者の皆様の住み慣れた家での生活を一生懸命お手伝いします。

運営方針

ご利用者様が可能な限り、居宅において自立した生活が送れるように支援致します。

事業所の特徴

◎当事業所は主に中重度者(要介護度3~5)の方を中心にケアマネジメント業務を行い、社会福祉士・介護福祉士・看護師・福祉住環境コーディネーター等、経験豊富な6名の介護支援専門員がおります。
◎ご本人様・ご家族様との信頼関係はもちろんの事、地域との交流を大切にしています。日常の些細な介護に対しての不安や悩み事があれば、いつでも御相談等をお受け致しますので、下記までご連絡下さい。

〒893-0024 鹿児島県鹿屋市下祓川町1800番地
営業日 :月曜日~土曜日(祝祭日も営業しています)
営業時間:午前8時30分~午後5時30分
休業日 :日曜日及び年末年始(12月29日~1月3日) ※日曜日・夜間等営業時間外は転送電話にて連絡可能です。
電 話 :0994-41-4490  FAX:0994-41-1852
一人で抱え込まずにいつでもご相談ください。お気軽にお立寄りください。

居宅介護支援事業所 鹿屋長寿園

居宅介護支援事業所 鹿屋長寿園

事業内容

①介護保険相談助言
②介護保険認定申請代行
③介護サービス計画(ケアプラン)作成
④モニタリング
⑤必要に応じたケアプランの見直しをします
⑥必要時、市町村または介護保険施設と連携を図ります

  • 足腰が弱くなってきたから手すりをつけたい。
  • 介護保険って誰でも使えるの?もっと詳しく知りたい。
  • 一人暮らしの父の食事が心配。ちゃんと食べているかな?
  • 利用したいけどお金のことが心配・・・。
  • 家でも介護を続けたいけど休養もしたい。だれかに頼りたい・・・。
  • 掃除買い物など家事を少し手伝ってもらえたら・・・
      住み慣れた自宅で暮らしていきたい。
  • 認知症と診断されて不安でいっぱいです。
  • 施設はどういうのがあるの?すぐに利用できますか?
  • 自分のことは自分でしたいのでリハビリをしたい。
  • 母が閉じこもりがちになって心配。
     人と触れ合う場所に連れていってあげたい。
等々どんなことでもお力になります。お気軽にお話ください。

〒893-0024 鹿児島県鹿屋市下祓川町1800番地
営業日 :月曜日から土曜日(祝祭日も営業致します)
営業時間:午前8時30分~午後5時30分
休業日 :日曜日及び年末年始(12月29日~1月3日) ※日曜日等上記時間外(夜間含む)は携帯電話に連絡が可能です。
電 話 :0994-43-3082  FAX:0994-43-3086
携 帯 :090-7157-0204  担当:辻
※見学等いつでもお受け致しますのでお気軽にお問い合わせください。

相談支援事業所 長寿園 あかり

相談支援事業所 長寿園 あかり

相談支援事業所とは

様々ある福祉サービスや制度について相談できる窓口です

・障がいのある方やお子さまの希望、不安などお聞きしながらサービス等利用計画を作成します

・定期的に状況確認を行います

  1. 市区町村の障害福祉担当窓口へ申請
    申請の際には、状況に応じて障害者基礎年金1級の受給の有無や介護保険申請の状況などを聞かれる場合があります。
  2. 障害者支援区分認定調査
    市区町村の認定調査員による面接が行われ、全国共通の質問表から心身の状況に関する80項目と状況の調査が行われます。
  3. 一次判定
    認定調査及び医師意見書の一部の結果に基づき、コンピューター判定が行われます。医師意見書とはかかりつけ医に申請者の心身の状態、特別な医療などの意見を求めるものです。(市区町村が依頼します。)
  4. 二次判定
    一次判定の結果と状況調査、医師意見書などを踏まえ、市区町村審査会で二次判定が行われます。
  5. 障害区分認定
    二次判定の結果に基づき、非該当、区分1~6の認定が行われます。各サービスの区分ごとのサービス量はリンクを参考にしてみてください。
  6. サービス利用意向の聴取・サービス等利用計画案の提出
    市区町村から計画案の提出が求められている場合は提出をします。サービス利用計画案は指定特定相談支援事業者が作成しますが、申請者自身による作成も可能です。
  7. 支給決定
    障害区分や本人・家族の状況、利用意向、サービス等利用計画案などを踏まえてサービスを提案、サービスの支給量などが決まり、支給決定が申請者に通知されます。
  8. サービス担当者会議
    申請者が利用する全てのサービスの各担当者が出席し、利用者に合ったサービスを提案、サービス等利用計画の作成案が出し合われます。
  9. 支給決定時のサービス等利用計画の作成
    サービス担当者会議での案をもとに、指定特定相談支援事業者がサービス等利用計画を作成します。利用計画は申請者自身による作成も可能です。
  10. サービスの利用開始
    申請者はサービス提供事業所と契約を結び、サービスの利用を開始します。サービスの量や内容については、利用開始後も一定期間ごとに確認が行われ、必要に応じて見直されます。

給付の流れ

〒893-0024 鹿児島県鹿屋市下祓川町1800番地
電 話 :0994-45-5600  FAX:0994-41-1852
※見学等いつでもお受け致しますのでお気軽にお問い合わせください。